<10010>サインイン・ログアウト方法

Skypeを利用するには、まず作成したアカウントを利用してサインインしましょう。また、ほかのアカウントに切り替えたいときは、いったんログアウトする必要があります。

サインインとログアウトは、Skypeを利用するときに割と頻繁にする作業ですので、ぜひ覚えておきましょう。

Skypeにサインインする

アカウントを入力してサインインする

Skypeを起動すると、最初にサインイン画面が表示されます。上のフォームにアカウント名、下のフォームにパスワードを入力して【サインイン】をクリックしてください。

複数のアカウントを利用したことがある場合、上のフォームをプルダウンして選択することができます。

アカウントを入力してサインインする

Skypeにサインイン中

白い玉がくるくるまわり、Skypeにサインインしています。

Skypeにサインイン中

Skypeへのサインインが完了

Skypeのメイン画面が表示され、無事サインインが完了しました。

Skypeへのサインインが完了

Skypeをログアウトする

ログアウトを選択する

Skypeにサインインしている状態でメニューの【Skype】をプルダウンして、【ログアウト】をクリックします。

ログアウトを選択する

ログアウトが完了

サインインの画面が表示されたら、ログアウトが完了です。

ログアウトが完了

Skypeの終了方法

Skypeを終了させる

タスクバーにあるSkypeのアイコンを右クリックし、【Skypeを終了する】をクリックします。

ちなみに、ここで【ログアウト】を選んでも、ログアウトすることができます。

Skypeを終了させる

終了の確認

サブウインドウが表示されますので、【終了】をクリックします。

終了の確認
サインイン時にIDとパスワードの入力を省略する

サインイン画面の右下にある【自動ログイン(パスワードの保存)】にチェックを入れておくと、次回の起動時にIDとパスワードの入力を省略することができます。

自動でログインさせたいときは、ログアウトせずにSkypeを終了するようにしましょう。

サインイン時にIDとパスワードの入力を省略

Skypeの使い方 - メニュー