Skypeらぼ  >   会議

会議の始め方・参加方法

Skypeの"会議"は、会議の主催者・参加者ともに、Skypeアプリやアカウントを持っていなくても利用することができます。また、会議を開始する手順もとても簡単で、主催者が会議用のリンクを作成し、参加する人に共有したら、参加者は送られてきたリンクをクリックするだけ。一度作成した会議用リンクには期限がなく、何度でも使うことができます。会議に参加できる人数は自分を含めて100人までで、最大通話時間も24時間と、大人数での長時間の会議も可能です。

会議の準備をする

まずは会議の主催者がリンクを作成し、参加者を招待しましょう。今すぐに会議を開始しない場合でも、この行程をあらかじめ済ませておくとスムーズです。

会議のリンクを作成する

主催者がSkypeのアカウントを持っている場合
Skypeにサインインし、[会議]>[会議をホスト]の順にクリックします。

会議をホスト

「会議の準備ができました」と表示されます。会議名は、[○○(自分の名前)との会議]と自動入力されていますが、好きな名前に変更可能です。その下に会議のリンクが表示されており、リンクの作成はこれで完了です。

招待を共有

主催者がSkypeのアカウントを持っていない場合
会議を開催する にアクセスし、会議の名前を入力し、[無料の会議を作成]をクリックします。

アカウントがない場合

会議のリンクが表示され、リンクの作成が完了です。

リンク

参加者を招待する

次に、会議に参加する人を招待しましょう。Skypeの連絡先から招待する方法と、リンクを共有する方法の2通りあります。

連絡先の人を招待する
Skypeの連絡先に登録してある人を招待する場合は、[Skypeの連絡先]をクリックします。(※主催者がアカウントを持っていない場合はこの方法での招待はできません)

招待する

連絡先一覧が表示されるので、招待する人にチェックをつけ、右上の[完了]をクリックします。

連絡先から招待
招待した相手への表示

この時点で通知は送られませんが、相手のSkypeのチャットタブに「○○の会議」という履歴が作成されます。そのチャット履歴に、会議用リンクの表示や「招待を共有」ボタンがあるので、さらにほかの参加者に共有することも可能です。

相手への表示

リンクを共有して招待する
主催者・参加者がSkypeのアカウントを持っていない場合は、こちらの方法で招待します。(参加者がSkypeのアカウントを持っている場合でもOK)

[招待を共有]をクリックし、表示された共有方法から任意のものを選びます。「リンクをコピー」をクリックで、SNSやメールに貼り付けて、参加者にリンクを共有することができます。「Outlookメール」や「Gmailメール」をクリックした場合は、「Skype での会議に招待しています。会議に参加するにはここをクリックしてください (アカウント不要)」という文章とともにリンクが自動入力されるので、参加者に向けて送信しましょう。

招待を共有
主催者がSkypeアカウントを持っていない場合

主催者がSkypeアカウントを持っていない場合、画面の表示は少し異なりますが、同じように「招待を共有」をクリックし、リンクをコピーして共有するか、メールで送信します。

会議を開始する

会議のリンク作成と参加者の招待ができたら、会議を開始しましょう。

ビデオ・マイク・背景の設定をする

ビデオボタンマイクボタンをクリックして、会議開始時のビデオとマイクのオン/オフを選択します(会議開始後にオン/オフの変更可能)。背景効果を選択したい場合は、右下の[背景効果を選択する]をクリックします。

ビデオ・マイク・背景の設定

表示された設定画面の[背景効果を選択する]から、好きな背景を選ぶことができます。背景を選択できたら右上の[×]をクリックします。

背景効果選択
主催者がSkypeアカウントを持っていない場合

主催者がSkypeアカウントを持っていない場合は、[通話を開始]をクリックします。

通話を開始

[ゲストとして参加]をクリックします。ここでの"ゲスト"とは、Skypeアカウントを持っていないという意味です。アカウントを持っている場合は、ここで「サインインまたは作成」をクリックしてサインインすることも可能です。

ゲストとして参加

名前を入力して[参加]をクリックします。ここで入力した名前はほかの参加者にも表示されます。

名前を入力

ビデオボタンマイクボタンをクリックして、会議開始時のビデオとマイクのオン/オフを選択します(会議開始後にオン/オフの変更可能)。

ビデオ・マイクの設定

※Skypeアプリを使用しないSkype for Webでは、モザイクなどの"背景効果"を使用できません。

会議を開始する

今すぐ会議を始める場合は、[会議を開始]をクリックします。

会議を開始

会議が始まります。

会議開始
すぐに会議を始めない場合

会議の準備のみで、今すぐ会議を始めない場合は、左上の[×]または[チャット]をクリックします。

×またはチャット

「チャット」タブの履歴に、先ほど準備した会議が残ります。作成済みの会議リンクは無期限で使用可能なため、右上の[通話を開始]をクリックで、いつでも会議を開始することができます。主催者だけでなく、招待したメンバーであれば誰でも会議を開始可能です。また、[招待を共有][ユーザーを追加]から、参加者を追加で招待することもできます。

チャットに履歴が残る
会議を開始したときの通知

会議を開始すると、Skypeアプリをインストールしているメンバーには通知が届きます。

会議に参加する

会議への参加の方法は、Skypeアプリから参加する方法と、メールなどで送られてきたリンクをクリックして参加する方法の2通りです。

Skypeアプリから参加する

Skypeにログインし、チャットタブの会議名をクリックします。画面右側に会議の履歴が表示されるので、右上の[通話を開始]をクリックします。誰かが既に会議を開始している場合は、「通話に参加」ボタンとなっています。

Skypeアプリから通話を開始
Skypeアプリから参加するもう一つの方法

Skypeにログインし、[会議]>[会議に参加する]の順にクリックします。

会議に参加する

会議のリンクを入力して[参加]をクリックします。

リンクを入力

ビデオボタンマイクボタンをクリックして、会議開始時のビデオとマイクのオン/オフを選択します(会議開始後にオン/オフは変更可能)。背景効果を選択したい場合は、右下の[背景効果を選択する]をクリックします。

マイクとビデオの設定

表示された設定画面の[背景効果を選択する]から、好きな背景を選ぶことができます。背景を選択できたら右上の[×]をクリックします。

背景効果選択

準備ができたら、[通話を開始]をクリックで会議が始まります。ほかのメンバーがすでに会議を開始している場合は、「参加」ボタンとなっています。

通話を開始

リンクから参加する

メールなどで送られてきた会議のリンクをクリックします。

リンクをクリック

Skypeのアカウントを持っていない場合は[ゲストとして参加]をクリックします。アカウントを持っている場合は、「サインインまたは作成」をクリックしてサインインすることも可能です。

ゲストとして参加

名前を入力し、[参加]をクリックします。入力した名前は、ほかの参加者にも表示されます。

名前を入力

ビデオボタンマイクボタンをクリックして、会議開始時のビデオとマイクのオン/オフを選択します(会議開始後にオン/オフの変更可能)。準備ができたら、[会議を開始]をクリックで会議が始まります。ほかのメンバーがすでに会議を開始している場合は、「会議に参加」ボタンとなっています。

会議に参加
リンクから参加すると...

リンクから参加した場合、Skype for Webを使用することになります。Skype for Webでは、ログインする必要のない"ゲストとして参加"ができたり、アプリをインストールする手間が省けたりと利点がありますが、背景にモザイクや画像を設定することができる"背景効果"を使用できません

基本操作

Skypeの使い方 - メニュー