スカイプらぼ Home > 有料サービス > ボイスメール


ボイスメール

ボイスメールは一般電話でいう留守番電話のことです。スカイプにログインしていない時などにとても便利な機能です。

スポンサードリンク



ボイスメールの特徴

・オフライン時にかかってきた電話にメッセージを残してもらえる。

・かかってきた電話に出たくない場合にボイスメールで応答できる。

・ボイスメールがあると、登録してあるメールアドレスに通知が来る。


ボイスメールは自分のボイスメールが有効であれば、相手がボイスメールを使用していなくても相手にボイスメールを残すことができます。もちろん相手は自分に対してボイスメールを残せます。



ボイスメールの料金

ボイスメールは〔月額プラン〕を購入すると自動で付いてきます。ボイスメールを単体で購入することもできますが、〔月額プラン〕を購入するほうが安いです。


ボイスメールを単独で購入する場合の料金

Skypeボイスメール、3ヶ月契約, ¥700

Skypeボイスメール、12ヶ月契約, ¥2000



ボイスメールの設定

メニューバーの【ツール】をクリック

スカイプ画面上部ののメニューバーから【ツール】【設定】をクリックします。

スカイプツールバー



【通話】→【ボイスメール】

[設定]画面が表示されます。画面左側の【通話】をクリック後、【ボイスメール】をクリックします。

ボイスメール設定画面



オリジナル応答メッセージを作る

「通話に出なかった場合、Skypeボイスメールへまわす」にチェックを入れます。緑色の【再生】ボタンをクリックすると、デフォルトで設定されているメッセージが再生されます。下図の赤枠で囲んだ真ん中の【録音】ボタンをクリックすると、マイクで応答メッセージを録音することができます。録音した応答メッセージは、緑色の【再生】ボタンで確認できます。オリジナル応答メッセージを削除したい時は、一番右の【削除】ボタンで削除できます。

オリジナル応答メッセージの録音



その他の設定

「通話の着信を拒否」にチェックを入れると、ブロックしているユーザーから電話があった時に自動的にボイスメールに回されます。「通話中」にチェックを入れると、通話中にかかってきた電話はボイスメールに回されます。

設定が終わったら、画面下の【保存】をクリックします。

その他の設定

以上の手順で、ボイスメールの設定は完了です。

コンテンツカテゴリ リンク