グループでチャットをする

Skypeでは、グループのメンバーよる複数の音声通話以外にも、チャットによるやりとりができます。声が出せないなど、その時々の環境によって音声通話が難しい場合はグループチャットを利用しましょう。

グループチャットを始める

グループチャットを始めるには、グループを作成しておく必要があります。作成方法はグループで通話するページを参照してください。

グループを選んでメッセージを入力する

グループチャットを始めるときは、まず連絡先の中からチャットをしたいグループをクリックします。あとはフォームに文字を入力していくことで、参加しているグループのメンバーとチャットができます。

グループを選んでメッセージを入力する

グループチャットの開始

グループでのチャットが開始されました。

グループチャットの開始
オフラインでもメッセージのやりとりが可能

Skypeのグループチャット機能は、クラウドベースのシステムが採用されています。クラウドベースの利点としては、オフラインのメンバーにもメッセージを送ることができる点にあります。

チャットと言えば、全員がオンラインの状態でリアルタイムで行うイメージが近いですが、掲示板のように、時間やタイミングを気にすることなくやりとりができます。

ちなみにクラウドベースのグループチャットを利用するには、全員が最新バージョンのSkypeを利用している必要があります。

グループチャットから退席する

グループチャットから抜ける

用事ができたときなど、他のメンバーが始めたグループチャットから抜けたいときは、まず連絡先の横のタブの【最近】をクリックします。その中から抜けたいグループチャットを見つけて選択し、右クリックでメニューを表示して【会話から退出】をクリックします。

グループチャットから抜ける

退出の確認

サブウインドウが表示され、会話から退出するかの確認が聞かれますので、【退席】をクリックしてください。

退出の確認

グループチャットからの退席が完了

「このグループから退席しました」というメッセージが表示され、グループチャットから抜けることができました。

グループチャットからの退席が完了

Skypeの使い方 - メニュー